制服時代 〜エロ小説をよく読んでました〜

黒髪ストレートに色白美肌の新井ゆりちゃん。素朴な笑顔が素敵です。ちょっと緊張に自己紹介。学生の頃は、学校帰りに電車の中でこっそりとエッチな小説を読んでムラムラしていたそうです。早速、セーラー夏服に生着替え。綺麗な形のおっぱいに薄いサーモンピンクの乳首と美マン。手マンと潮吹きで恥ずかしがるゆりちゃんにエッチなことを言わせちゃいます。美味しそうにネットリフェラしながら「硬い」と嬉しそうに微笑むゆりちゃん。硬いおちんぽが好きだから、お口に出すのはイヤ。「挿れて欲しい・・・オマンコの中に」と、エロい雌の顔でオネダリが。それでは、制服を着たまま悪いコトしてるみたいですっかり興奮しちゃったゆりちゃんとの中出し制服SEXをお楽しみくださーい。「ヘンタイでゴメンナサイ」