泡吹きイラマチオ

さあシャブってもらおうか、とフェラチオから始まる。 丹念にチンポをシャブる新城みなみ。 勃起したピエールのチンポにまたがりマンコに挿入して、 良い腰使いでズボズボとチンポが出入りする。 チンポを抜いて、鼻フックをして更にチンポをシャブらせる。 柱に首と身体を縛りつけ、口をマンコにでも挿入するかのように 喉の奥までチンポを突っ込むと、何度も嗚咽し涙がこぼれる。 反吐を吐きまくり泡を吹き、反吐で風船ができる。 アナルジュエリーで肛門に栓をするが、かなりの痛みらしく苦悶しているが、 ピエールはフェラチオの催促をし、早くしないとお仕置き増やすぞと言い放ち、フェラチオさせる。 続いて恒例の百叩きに涙する、更にお仕置きでプラス30回の130叩きに尻は赤くなり、 肛門のアナルジュエリーが赤い尻の真ん中で輝く。 後ろ手に縛り上げ、強制開口マスクで口は開きっぱなしになる。 大股開きで縛り固定され肛門にはアナルジュエリーマンコ丸見えとなる。 開きっぱなしの口にチンポを突っ込んでからマンコに挿入して更に選択バサミで乳首をはさみ、 開きっぱなしの口に栓をする、ザーメン発射前に口の栓を外し、鼻の穴と口にザーメンを発射し、 口のザーメンを飲み込ませて終了する。   尻叩きの時にポロポロと流す涙が、そそられる。 また泡を吹きながらイラマチオされているのも見所。