ザ・茶会7 フリーセックス倶楽部のオフ会

ザ・茶会7 女が攻めるセックス フリーセックス倶楽部のオフ会  セックスという行為に対して特別な意味を持たせないことを共有点として、男女が自由に肌の触れ合いを楽しむことができる環境を作ってみよう、これが、フリーセックス倶楽部のルーツです。そして、倶楽部へのお問い合わせ内容の中で、常にトップ3を維持しているのが、会員同士がリアルに交流する『フリーセックス倶楽部のオフ会』に関するものです。  例えば、「オフ会って、どんな感じなのですか?」とか、「乱交パーティーですか?」とか、「興味はあるのですが、雰囲気が分からないので不安です」等々・・・。倶楽部としても、WEBサイト等を通じて文字と写真で解説を加えているのですが、自ずと限界があります。そこで、一大決心をして、『オフ会の再現ビデオ』を作ってしまおうと考えたのが2012年9月。さすがに、倶楽部メンバーの一般女性がビデオ出演することは無理なので((+_+))、そこは伝手をたどって、出演可能な女性を探していただきました。結果、3名のAV女優さんの協力によって、オフ会は、見事に再現されました。それが、『ザ・茶会 〜フリーセックス倶楽部のオフ会〜』シリーズの誕生でした。  その後、撮影で出会った現役AV女優さんも、プライベートで茶会や肌会といったオフ会に参加してもらえるようになりました。そんなわけで、最近では、純粋に倶楽部正会員だけでオフ会再現ビデオを撮影できるようになりました。男性はオフ会常連の倶楽部正会員男性(一般人なので顔出しはNG)、女性は現役AVモデルの正会員なので、こちらは顔出し出演。そんなわけで、今回の「ザ・茶会」は、オフ会再現ではなく、リアル茶会、つまり、ドキュメンタリー映像となりました。  今回のテーマは、『女性が攻めるセックスを体験してみよう』というものです。いわゆる定説、慣例、思い込みとして、『SEXは男が攻めて、女性は受け身で・・』という考え方が一般化しております。しかし、それは間違った考え方であるというのが倶楽部メンバーの主だった認識です。そんなわけで、この日は、いつもは、どちらかと言えば積極的に女性をリードするタイプの男性会員に集まっていただき、逆の立場を経験してみることになりました。  出演者、撮影者、AD、編集者まで、全てが倶楽部正会員による手作りとなりました。ドキュメンタリーとしての映像ですので、しっかりと作りこんだAV作品を希望される方にはお勧めしません。茶会は、挿入しないセックスを楽しもうというコンセプトですので、そういうことでも納得していただけるようでしたら、ぜひ、女性がリードする大人の時間をご覧になってみてください。